2010年03月14日

【告知】3月27日(土)ソーシャルメディア×自律的人材育成に関するセミナーが開催されます。藤沢も必要な教育について話をします『学習環境のソーシャルイノベーション:未来を拓く自律的人材の育成』

 東京大学とベネッセ社による共同プロジェクト「BEAT」によるセミナーが3月27日(土)に開催されます。ソーシャルメディアの発展と、そうしたツールを活かす「自律的人材」とは誰か。必要な教育とは何かについて検討される一日。
 ソーシャルメディア×教育に私も強く関心を持っており、本年度よりBEATプロジェクトに参画しています。その流れで、当日も主に「求められる自律的人材とその育成教育方法」について話をすることになっています。関心がある方はぜひ参加下さい!

┏━━━━┯━━━━━━┓
┃お知らせ│BEAT Seminar┠──────────────────────
┗━━━━┷━━━━━━┛2009年度第4回 BEATSeminar 3月27日(土)開催!
「学習環境のソーシャルイノベーション:未来を拓く自律的人材の育成」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BEAT(東京大学情報学環ベネッセ先端教育技術学講座)では、2009年度第4回
BEAT Seminar「学習環境のソーシャルイノベーション:未来を拓く自律的人材
の育成」を3月27日(土曜日)に開催致します。

Twitterをはじめとするソーシャルメディアは、人と人のつながりを変える
ことによって社会的なイノベーションの契機になります。このような社会を開
拓していくのは、追求する課題を発見し、人的ネットワークを活かしながら、
プロジェクトを遂行していく「自律的人材」です。

この公開研究会では、BEAT第2期(2007-2009)の成果を総括した上で、BEAT第
3期(2010-2012)の研究テーマに関連して、ソーシャルメディアの登場による社
会の変化と、それに対応した自律的人材の育成について議論を深めたいと考え
ています。みなさまのご参加をお待ちしております。

―――――――――【2009年度 第4回 公開研究会 概要】――――――――

■主催:東京大学 大学院 情報学環 ベネッセ先端教育技術学講座

■日時:2010年 3月27日(土)午後1時より午後5時まで

■場所:東京大学 本郷キャンパス 情報学環・福武ホール(赤門横)
福武ラーニングシアター(B2F)
http://www.beatiii.jp/seminar/seminar-map41.pdf

■定員:180名(お早めにお申し込みください)

■参加方法:参加希望の方は、BEAT Webサイト
http://www.beatiii.jp/seminar/
にて、ご登録をお願いいたします。

■参加費:無料

■内容:

1. BEAT 第2期成果報告と第3期の研究計画 13:00-13:50

▼ 休憩

2.講演1 14:00-14:40
「ソーシャルメディアの発展と社会の変化」
松村太郎(慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員)

3.講演2 14:40-15:20
「自律的人材像と今後求められる教育」
藤沢 烈(株式会社RCF 代表取締役社長)

▼ 休憩

4.参加者によるグループディスカッション 15:35-16:00

5.パネルディスカッション 16:00-17:00
「学習環境のソーシャルイノベーション:未来を拓く自律的人材の育成」
司  会:北村 智(東京大学 特任助教)
御園真史(東京大学 特任助教)
パネラー:松村太郎 (慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員)
藤沢 烈 (株式会社RCF 代表取締役社長)
山内祐平 (東京大学 准教授)

*終了後、懇親会(有料)
posted by 藤沢烈 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック