2011年06月28日

【急募】震災復旧復興プロデューサー募集致します。7月3日(日)に説明会開催。


○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  復旧復興支援プロデューサー、採用致します。

  RCF災害支援チーム     7月3日(日)15〜16時に虎ノ門にて説明会開催

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 震災から3か月以上経過した現在も、NPO/NGO、ボランティア、政府、自治体などが、
文字通り総力を挙げて被災者支援活動を展開されています。
 しかしながら、被害の甚大さに比べていまだNPO・行政の動きが局所的になっている
側面もあります。またボランティアが5月のピークから半減しているように、注げる
人的・金銭的リソースは日に日に細くなっています。
 今、必要なのは、各分野での徹底した調査・アセスメントと、その情報と分析に基づく
プログラム検討。そして優先順位をもった資源配分です。
 RCF災害支援チームでは、震災直後より、復旧・復興に寄与するため、個別のニーズ
に応じた調査・提言活動を続けて参りました。この活動が様々な方々のご協力によって
広がることで、5月より虎ノ門に場所をお貸りし、資金手当も目処が立ちました。
 今後は、現地NPO・行政と連携しながら、被災地における復旧・復興テーマにおける
面的なリサーチを実施。資金力ある企業・財団に対して、効果的な支援プログラム立案を
委託により提供して参ります。
 ついては、調査と企画をご一緒できるプロデューサーを募集致します。
 そのための募集説明会を、7月3日(日)に開催させて頂きます。
 被災支援の最前線に立ちたい高い志を持つ方は、是非ともご参加下さい。

●説明会 実施概要
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
□日 時:7/3(日) 15:00〜16:00 (14:45開場)
□場 所:日本財団CANPANセンター会議室
     〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-15-16海洋船舶ビル8階
     http://canpan.info/information/
□参加費:無 料
□対 象:どなたでも可
     後述のプロデューサー希望の方だけでなく、復旧復興支援の最前線の
     状況に関心がある方はぜひご参加下さい。
□内 容:1)RCF災害支援チームの取組み紹介
     2)復旧復興支援プロデューサー採用の説明
     3)質疑応答・個別相談・名刺交換 など
□申込方法: プロデューサー参画希望の方は、最後の申込文をメール下さい。
      当日、申込無しでの参加も可能です。

●RCF災害支援チーム・復旧復興支援プロデューサー募集要項
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■業務内容
 ・被災地の現状把握に向けた情報収集業務(情報ソースは各市町村、現地活動NPO等)
 ・情報発信業務(収集データの分析、レポート作成等)
 ・復興に向けた企画業務(企画書の作成、資金調達、被災地での折衝等)
 ・その他各種資料作成及びマネジメント等
■参加頂く意義
 ・マクロ(政府/企業/財団による支援施策)からミクロ(現地NPO)両面で、震災復旧・復興に貢献
 ・リサーチ、レポート作成、プロジェクトマネジメント、問題解決などのスキル獲得と実践
■ウェブサイト(過去のアウトプット掲載)
 http://rcf311.com/
■これまでの支援先・講演先等
 日本財団、つなプロ、せんだい・みやぎNPOセンター、いわて連携復興センター、ハタチ基金、
 キリンビール株式会社、日本フィランソロピー協会、NPO法人ETIC、ケアプロ株式会社 等
■募集対象 40歳未満の方(社会人・学生可)
 東北復興にむけて、プロジェクトの成功にコミットする覚悟のある方
 困難を越えてプロジェクトの成果に貢献する意思の強い方
■期間・頻度 週4日・30時間以上・6ヶ月以上(1ヶ月の試用期間有り)、平日昼間に活動できる方優先
 ※勤務中の方は、業務時間外にお手伝い頂き、正式に関わるかを後日決めて頂く事も可能です。
■活動支援金 要相談。経験等により月20万円〜。交通費上限1万円
■必要な備品 PC(PCの貸与はありません。無線LAN付きでお願いします) 
■応募締切 7月1日(金)23:00
■代表者紹介
 藤沢烈  RCF災害支援チーム代表。内閣官房震災ボランティア連携室非常勤室員。
 一橋大学卒業後、飲食店経営、外資系コンサルティング会社を経て独立。ベンチャー企業向け
 コンサルタントとして活動。創業前の若者に1億円 投資するスキームを企画運営し、話題を呼ぶ。
「雇われ経営参謀」として500人以上の経営・企業相談を受けてきた。
 NPO法人ETICフェロー、NPO法 人ISLフェロー、BEAT(ベネッセ先端教育技術学講座)フェロー、
 総務省ICT地域活性化懇談会構成員など  Twitter: @retz

●申し込み方法
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
申し込みの際は以下の項目をご記入頂き、info@rcf.co.jp
(@を小文字にして下さい。) までご連絡ください。
件名は【プロデューサー募集説明会申し込み】とお書きください。


■名前
■フリガナ
■会社名/部署名(大学名/学部名)
■社会人+インターン経験年数
■PCメールアドレス(半角)
■携帯電話番号
■Twitterアカウント名
■説明会参加への動機
■プロジェクト参画への想い

(※プロデューサー参画希望でない方は、名前のみで結構です)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●●


posted by 藤沢烈 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プロジェクト案件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック