2013年01月10日

南三陸出張/復興庁幹部、福島県常駐へ/本田由紀先生『震災と子どもの貧困』セミナー/子どもサポート基金第四期募集開始/『遺体』予告編〜1月10日(木)


南三陸の夕暮れ。(2013年1月10日)

■南三陸出張〜復興支援日誌1月10日(木)
 午前中は日本財団さんで打ち合わせ。被災地に必要な人材を送るための仕掛け作りと、今後起きうる災害に備えるための研究会を進めています。
 そして午後からは南三陸町へ。マルアラさんを訪問させて頂いた後は、南三陸に移住された旧い友人の浜野浩行さんや、南三陸deお買い物の伊藤さん、そして厨さん・白石さんと楽しい会食でした。この段階で被災地におられる方は、覚悟が違います。皆さんと、一緒に仕事をしていきたいと思っています。

■[継続告知]RCFでは、復興コーディネイターおよびアシスタントを4名新規募集しています
 被災地の情報化や、企業・行政へのコンサルティングが業務です。1/15に採用説明会&活動報告会。詳細・申込→http://ow.ly/gCeY0

■復興庁幹部、福島県常駐へ
 安倍首相によれば、復興庁の統括官・参事官クラスを福島に常駐させていく方針とのことです。
「首相は「(被災地側が)東京に来なければ物事が解決しない状況から、現場にいる人が判断できるようにする」と説明。復興庁は統括官や参事官クラスの常駐を想定している」
『復興庁、幹部を福島県に常駐させ機能強化へ 安倍首相』
http://www.asahi.com/politics/update/0109/TKY201301090408.html

■本田由紀先生『震災と子どもの貧困』セミナー
 本田由紀先生が、「震災と子どもの貧困」という報告をされます。先生の話、とても面白く勉強になります。
『1/12(土)就学支援セミナー「被災地の子どもたち、貧困の現状と求められる支援」を開催します!』
http://blog.goo.ne.jp/posse_blog/e/0be2512360399ebbe6b64db3d4524b5b

■子どもサポート基金第四期募集開始
[助成]東日本大震災復興支援財団が、総額一億円の子ども支援への助成を行います。期間は2013年4〜9月分。募集締切は2/8です。
『「子どもサポート基金」第4期募集を開始』
http://ow.ly/gGzwh
 
■『遺体』予告編
 釜石の震災直後の遺体安置所をあつかった、西田敏行主演の映画『遺体』。2/23ロードショーに向けて、予告編が公開されたそうです。その記事です。
「今回公開された予告編では、体育館の遺体安置所に泥にまみれた遺体が次々と運び込まれ、それを目の当たりにした相葉常夫がボランティアに志願するシーンや、釜石市職員や医師たちの奮闘、親友が行方不明になり遺体安置所の中に入ることすらできなくなっていた及川裕太(勝地涼)に対し、相葉が「あの方々は死体ではないですよ。ご遺体ですよ」と語りかけるシーンなど、悲しむ時間すら与えられなかった残された人々の真の姿が描かれている」
『岩手県釜石市に残された人々の真実の物語 - 映画『遺体』予告編が公開』
http://ow.ly/gGAQY

『遺体〜明日への十日間〜』の予告編はこちら。必見です→
http://www.reunion-movie.jp/trailer.html
公式ホームページはこちらです→
http://www.reunion-movie.jp/

■『戦後日本政治史』(田中浩)★4 1525旅-3
 「戦後日本政治史」の最終回。今では批判されがちな「審議会」方式は族議員封じ込めの中曽根首相の施策だったこと。小沢一郎氏が、小選挙区制への移行を決定づけたこと。歴史を感じさせる本でした。

□読書メモ
・中曽根は「審議会」方式を編み出してこれを多用し、いわゆる従来の派閥の温存策ともなっていた「族議員」の跳梁を封じ込め、また「戦後政治の総決算」なるあやしげな造語を創出して、日本政治が転換点にあることを協調し、大型間接税の導入をはかった。p269
・小沢はつねづね、冷戦終結後の新しい国際政治の変化に応じられる保守二大政党制を考えていた。そこで小選挙区比例代表並立制の推進を考え、それに「政治改革」というネーミングを与えた。p331
・消費税、PKO協力法、住専処理、周辺有事の解釈拡大、社会党左派つぶし等々、「保守支配の論理」を自民党はねばりづよく実現してきたといえる。p393

□購入はこちら
http://ow.ly/gCgUc

■イベントご案内
1月15日(火)19:30〜21:00 RCF復興支援チーム採用説明会&活動報告会
(3-4名の新規採用募集中です。活動報告会のみの参加も歓迎です)
http://rcf311.com/2012/12/27/saiyo130115/

1月21日(月)13:00〜16:00 復興支援員セミナーin福島 @福島県庁
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_gyousei/c-gyousei/02gyosei08_03000067.html

2月11日(祝)12:30〜15:30 「ニッポンのジレンマ"復興"公開収録」@東北大学川内キャンパス 
https://www.nhk.or.jp/jirenma/submit/index2.html


posted by 藤沢烈 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。