2015年05月17日

エルトゥールル号沈没事故の漫画が、5月31日まで無料公開。(5月17日)

P2280020
日本復興の光大賞にて。

 『もやしもん』作者の石川雅之さんが、125年前に和歌山県沖で起きたトルコ軍艦エルトゥールル号沈没事故について描いた漫画が、5月31日まで無料公開されています。トルコと日本が友好的な間柄になった大きな契機となったこの事故について、ご存じない方はぜひお読みください。

石川雅之『Teşekkür ederim』
http://www.moae.jp/comic/tesekkurederim


 東日本大震災でも、震災直後に海外勢では最長の3週間、32人のトルコ人支援チームが宮城県に派遣されました。
 また、RCFもお手伝いさせて頂きましたが、今年から日本トルコ文化交流会がその名も「エルトゥールル号からの恩返し〜日本復興の光大賞」と題して、復興支援団体を表彰しています。トルコの皆さんが丹念に現地をまわり、必ずしも日が当たっていないが重要な役割を担っている団体ばかりを選ばれています。復興支援表彰は多くありますが、他に例がない内容です。

「エルトゥールル号からの恩返し「日本復興の光大賞15」記者発表」
http://www.nittokai.org/report/detail102.html


 石川さんの漫画を読ませて頂いて、過去が今に関わっているし、今の一つ一つの取り組みが未来につながっていると感じさせてくれます。最近は2020年オリンピックと復興について考える機会が幾つかあります。世界への感謝の機会を、東北と日本からぜひつくりたいと考えています。

■おしらせ
□藤沢烈の新著が3月11日に講談社より発売されました。『社会のために働く 未来の仕事とリーダーが生まれる現場』。購入は→http://ow.ly/JI7F3
posted by 藤沢烈 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/419111149
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック