2016年02月27日

双葉町復興支援員事業の報告会。

P2242676

 今週24日は、RCFが双葉町より委託されている復興支援員(ふたさぽ)事業の報告会がありました。伊澤町長もながく同席いただき、励ましのコメントを頂きました。この事業は「コミュニティ」「広報」の二つのミッションをもっています。前者では、町民の皆さんによる自主的な取り組みのお手伝いをしており、最終的に町民主体での地域づくりを目指しています。後者ですが、双葉町は福島県全域そして全国各地に避難者がおられる中で、町とのつながりを保ち続けることを目的として、紙や動画を通じた情報提供を行ってきました。ふたさぽメンバーによるブログもありますから、ぜひご覧ください。

ふたさぽブログ(双葉町復興支援員ブログ)
https://futasapoblog.wordpress.com/author/futasapo/


 震災から5年目を向かいますが、原発事故による避難市町村が平常になるにはまだ時間がかかります。産業・コミュニティの両面での支援を、RCFでは継続していきます。
posted by 藤沢烈 at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434337025
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック