2016年03月09日

PwCと復興支援(3月9日)

12794392_596154267201543_2693564013341655523_n

 3月11日で震災から五年。復興関連のイベントにお邪魔する機会が日々あります。昨晩8日は、プライスウォーターハウスクーパース(PwC)さんの社内イベントにて登壇。PwCさんは、2013年11月に東北イノベーション推進室を立ち上げられています。

『東北イノベーション推進室』(PwC Japan)
http://www.pwc.com/jp/ja/japan-profile/corporate-responsibility/our-approach/community-engagement/reconstruction-assistance.html

 RCFは、PwCさんと岩手県沿岸振興局とのアライアンスをコーディネートしています(※1)。また福島・双葉郡教育復興ビジョン推進協議会にお一人RCF経由で出向頂いていて(※2)、原発事故があった地域の教育を支えて頂いています。
 昨日は、グループ会社トップも参加され、6年目の復興に向けて企業が何ができるか、熱く議論が交わされていました。企業による支援は減りつつある現実がありますが、まちづくりや産業等のテーマはこれからで、また現地自治体の企業支援への理解も増えていますから、PwCさんへの期待も日々高まっています。残って頂いた企業は、東北で大いにプレゼンスを高めることになります。

※1 産業復興にむけたコーディネイトの進化(藤沢烈BLOG,2014年9月22日)
http://retz.seesaa.net/article/405815551.html

※2 『教育を通じて、地域と日本の未来をつくる』(WORK FOR 東北)
http://www.work-for-tohoku.org/cases/person/10.html

■お知らせ
『復興が日本を変える』(ぎょうせい)を出版→http://amzn.to/1UD3tkV
3/9水「東北復興・創生人材セミナー」に登壇→http://ptix.co/1SejH3p
3/13日 8:25- NHKサキどり↑生放送に出演→http://www.nhk.or.jp/sakidori/
3/23水「レジリエンス社会とパートナーシップ」に登壇→http://bit.ly/1oTjyqj
NewsPicks→https://newspicks.com/user/162736/
posted by 藤沢烈 at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック