2016年03月10日

復興のために働くことを、人生の選択肢に(3月10日)

P3092768
東北 復興・創生人材セミナーにて。

 昨日9日は、東北の復興仕事を紹介するセミナーで講演しました。これは、ビズリーチさんが「東北 復興・創生人材」公募特集のキックオフの位置づけです。この特集には、「WORK FOR 東北」が全面協力しました。

ビズリーチで「東北 復興・創生人材」合同公募を開始
http://www.yomiuri.co.jp/adv/life/release/detail/00026809.html

「地域おこしのモデルをつくる、東北復興プロジェクトメンバーを募集」
https://www.bizreach.jp/content/executive/wft_02/


 明日で震災から5年。岩手・宮城では新しいまちづくりが進んでいて、商業施設誘致などを担う現地マネジャーの募集が相次いでいます。福島は引き続き避難者サポートの業務が多いですし、帰還後のまちづくりのプランニングの仕事も増えています。年々、民間が担うべき役割が広がっています。ぜひ今求められている復興仕事を知って頂いて、「復興のために働くこと」を、人生の選択肢の一つに加えて頂ければと思います。

■お知らせ
『復興が日本を変える』(ぎょうせい)を出版→http://amzn.to/1UD3tkV
3/13日 8:25- NHKサキどり↑生放送に出演→http://www.nhk.or.jp/sakidori/
3/23水「レジリエンス社会とパートナーシップ」に登壇→http://bit.ly/1oTjyqj
NewsPicks→https://newspicks.com/user/162736/
posted by 藤沢烈 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434765532
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック