2016年07月31日

都知事選と防災、事前復興。/『人口減少化における地域経済の再生』(7月31日)

IMG_6154
福島にある創業50年の焼き鳥屋さんにて。

 今日は都知事選ですね。東北復興に関わる立場として、首都直下地震への対応は極めて気になっています。津田大介さんによる「ポリタス」が防災についての公約比較を掲載されていますから、是非参考にしてみてください。

【まちづくり・インフラ整備・防災】都知事選2016 公約比較
http://politas.jp/features/10/article/535


 どの候補者の公約にも掲載がありませんが、私が重要だと思っているのは「事前復興」です。Newspicksにも投稿した内容ですが、被災直後は、復興への注目がたかまりすぎて、やや過大な復興計画が立てられがちです。「東京で震災が起きた時に、いかに復旧復興を進めるか」をあらかじめ計画しておくことで、直後の感情や混乱にひきずられずに取組を進めることができます。新しい都知事には、ぜひ事前復興を都政で進めて頂きたいと考えています。
 さて、今日は近江八幡にお邪魔して、三日月知事にご挨拶申し上げることになっています。

[読書1729旅]『人口減少化における地域経済の再生』(松岡憲司, 2016)★3
「2013年工業統計調査によると、『30-99人』の事業所数の割合(19.6%)は全国3位、『100-299人』(8.8%)および『300人以上』(2.5%)の事業所の割合はそれぞれ全国1位と3位である」p199
「企業規模が大きくなるほど、また自社ブランド製品や自社独自技術などをもつ企業ほど、新卒や技能者などの採用に意欲的であるが、そうしたニーズが十分に満たされていない」p205

 三日月知事にお会いすることになっているため、滋賀県の産業について調べものをしました。滋賀は、京都大阪や名古屋にも近い立地を活かし、工業県として極めて成長しました。一方で、人材採用については課題を抱えているとのこと。我々は福島はじめ各地で人材支援も行っています。そうした観点でのお手伝いもできればと考えています。

posted by 藤沢烈 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック