2017年06月14日

高校一年生だった若者たちが官僚に。(6月14日)

IMG_20170613_091412.jpg
国家公務員研修所にて。

 昨日午前中は、今年から国家公務員になった方々への研修の講師を務めました。

初任行政研修(人事院)
http://www.jinji.go.jp/kensyusyo/kensyuu/course-syonin/index.htm


 私の題は「企業・NPOと連携による行政施策推進」。東日本大震災では、多くの企業・NPOが東北に関わり、地域と繋がりながら復興に貢献しています。実例を紹介しつつ、行政官として企業やNPOにいかに関わるかを考えてもらいました。
 「2011年は何歳だった?」と聞くと、「高校一年生でしたから、16歳です」との返事でした。多感な時期に2011年を同時代体験した若者たちが、社会で出始めているのだな・・と考えさせられました。
 ミレニアル世代または震災世代の若者に、社会をいかにバトンタッチしていくのか。自分の分野としても、考える時期になりつつあります。

※本日6月14日am11:10-11:20にJ-wave(FM81.3)に出演します。NewsPicksと連動したPick Oneというコーナーです。よろしければ視聴下さい。

posted by 藤沢烈 at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック