2017年08月08日

8月26日と27日、ローカル(地域/福島)でチャレンジしたい方向けのツアーがあります

fvc_6.jpg
前回の福島現地ツアーの一幕。

 8月26日(土)から27日(日)、6年前の原発事故で大きな影響をうけた南相馬・浪江に、現地での新しいチャレンジを考えるためのツアーを行います。

https://fvc-fukushima.com/schedule.html

 26日は白井智子さんに同行頂き、いまも震災の爪痕がのこる浪江町請戸地区を視察。福祉、子ども支援の現場を回りつつ、南相馬市の田林副市長から現地の解説を頂きます。その後は、半谷栄寿さんに案内頂き、現地起業家と交流があります。
 27日は南相馬小高地区の復興をめざす、小高ワーカーズベースの和田代表から事業紹介と視察があります。その後、事業アイデアをお持ちの方は、「南相馬・浪江で取り組むとしたら?」とうお題でアイデアを深めて頂きます。アイデアをお持ちでない方も、グループに分かれて、擬似的に事業を考える機会を提供します。ここには、事業創出のプロである半谷さんに加えて、KIBOWファンドの山中さんにも参加頂きます。
 
 このように福島でビジネスプランを考える濃い二日間、他にはない機会になっていると自信をもって言えます。地域での起業/チャレンジを考える方におすすめですし、そうしたチャレンジを支援したい方、とにかく今の福島を知りたい方、幅広い方に参加頂けるないようになっています。私も二日間ご一緒します。皆さんの参加を、心からお待ち申し上げます。
 申込は→https://fvc-fukushima.com/schedule.html より。

posted by 藤沢烈 at 12:47| Comment(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。