2017年09月04日

ソーシャルイノベーションに必要な多様性。(9月3日)

IMG_20170903_133727.jpg
ソーシャルイノベーションサミットの閉校式。

 この土日は、広島県神石高原町にいました。ピースウィンズ・ジャパンの大西さん、JFRAの鵜尾さんの2人のプロデュースによる「ソーシャルイノベーションサミット2017 in 神石高原町」に参加したためです。
 私は「コレクティブインパクトの最前線」というお題で登壇。古くはジャパン・プラットフォーム、最近は神石高原町との連携、あるいはYahoo!とのSEMAなど、組織やセクターを超えた枠組みを創り続けてきた大西さん。企業連携を堅実にすすめてきて、これから官民連携の子ども支援を進めているACEの岩附さん。そして日経ソーシャルアワードを作ってきた日経の酒井さんと共に、私からは「こども宅食」の事例をお話しさせて頂きました。「共通の目的」「評価」「連携を支える組織」といった、コレクティブインパクトに求められる要件に対して、いかに取り組んでいるかをお伝えできたように思います。

IMG_20170902_182457.jpg
初日のBBQで乾杯!

 NPOだけでなく、企業、NPO、行政、メディア、医療関係者と、多様なメンバーが集っていたのが特長でした。ソーシャルイノベーションといっても、勿論NPOの専売特許ではなくて、あらゆるセクターの力が必要になります。新公益連盟も、新興企業の関係者が少しずつ増えてきていますが、さらに多様な方々に入っていただく必要があります。

□社会事業コーディネーター日記
 9月に入りました。今日は、岩手県庁主催、RCFが事務局をつとめる「岩手県かけはしネットワーク会議」です。震災から七年目にも関わらず、30社程の企業が集まって下さります。岩手県が、復興の枠組みをこえて、しっかり情報提供してくださっているからですね。今回も司会役の務めを果たしていきたいと思います。

□登壇・出演情報
9/10日 AM7:20頃、NHKラジオ第一「サンデーエッセイ」に出演。
9/19火 FVC東京ミートアップに参加。詳細→https://fvc-fukushima.com/schedule.html
10/7土~8日 FVC川内村現地ツアーに参加
posted by 藤沢烈 at 06:01| Comment(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。