2017年11月15日

ロマンと現実と。〜雲南出張。(11月15日)

IMG_20171113_140418.jpg
島根県雲南にて。


 13日・14日は島根県雲南市に出張でした。RCFが事務局を務めているCAREER FOR事業の協働合宿。釜石市、七尾市、塩尻市、関市、雲南市で人材支援に取り組む団体が集結し、各地の取組と今後のビジョンについて大いに語り合いました。
 塩尻市役所の山田崇さんからは「地域では課題を深く整理するけれども、都会人材にはイシューやアジェンダを持たずに巻き込むことが必要」との問題提起がありました。都市での仕事の中で、「自分らしさ」を見失っているのだから、幅広い機会を提供しながら、気づきをもってもらうことが必要、とのことでした。

 とても共感します。
 RCFは東北での復興仕事を紹介する取組を続けています。ただ、必ずしも地域の特色や課題を出しても関心をもって頂けないことが多くなっています。思えば、2011年から2-3年は、東北復興に何かロマンを感じて頂けたから、「何か」を求めていた個人が関心をもったのだと思います。
復興が進む東北では、現実を理解いただいて参画する人も必要。一方で、東北に関わることへのロマンを感じてもらう努力も必要。そんなことを感じる雲南でした。

 さて、11月21日に行われる「FVCミートアップ」も締め切り間近です。福島でのチャレンジは、ロマンある機会ですよ。お時間ある方はぜひお越し下さい。
https://www.facebook.com/events/1938841216383354/

□出版情報
『人生100年時代の国家戦略~小泉小委員会の500日』(東洋経済新報社), 12月8日発売。予約受付中!
https://www.amazon.co.jp/dp/4492212353/

□登壇・出演情報
11/15水 三陸創生実践塾@陸前高田
11/16木 釜石出張
11/17金 新公益連盟幹事会
11/18土 日本財団ソーシャルイノベーションフォーラム・リディラバ「できたかも委員会」ゲスト
11/20月 公益法人協会トップマネジメントセミナーで講演
11/21火 FVCミートアップ@浜松町
11/22水 聖火リレー検討委員会
posted by 藤沢烈 at 09:42| Comment(0) | 街と人の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。